自分を感じてみる | 女性起業家のための はじめてのWordPress

自分を感じてみる

WordPress

先日、行きつけのヘアサロンで、デコルテのマッサージをしてもらいました。肩周りや鎖骨をほぐしたり、胸寄りの脇の下を揉んだり。普段あまり揉むことのない鎖骨の辺りって凝りやすいんですね。鎖骨周辺は、疲れやストレス、老廃物がたまりやすいポイントだとか。

使用してくれたオイルは、私も一時期使ってたSHIGETAの”River of Life”。肩こりに効く、偏頭痛に効く、婦人科系のトラブルやむくみ解消にも効果的と、とっても重宝してました。そう言えば、SHIGETAの”Blossom”というオイルは、一時期「婚活オイル」として一世を風靡しましたね。イランイランなどの官能的な香り、フェロモンオイル。他にも、”Body・Mind・Spirit”という「氣」をチェンジするオイルなども。”Body・Mind・Spirit”は、タロットのスプレッドにもあるので、そのネーミングセンスにとっても惹かれます。

家に帰ってから、自分でもケアしてみようと、SHIGETAのオイルを取り出して、お風呂上がりに軽くマッサージすることにしました。数日間続けてみると、やっぱり自分の身体を自分で触ることって、すごく大事って実感!凝ってるところはないか、もう少し続けてほしいと感じるところはないか、あとマッサージしていると、肌の細胞が喜ぶペース(速度)というのもわかってきたりして。自分の身体がどんな状態か、ゆっくり自分にチェックインする時間は必要ですね。

オーラソーマでも、選んだボトルの中身(化粧水)を身体に塗るのですが、その時は「左手で」と言われます。なぜなら、右脳、つまり潜在意識とつながっている方の手で、ということらしいです。ボトルにより、塗る場所は決まっていたりもするのですが、実は塗るのに必要な場所は、潜在意識が一番良く知っているので、左手の導くままに塗っていくのが正解なんでしょうね。

最近、寝る前に鏡でじーっと自分の顔を眺める、ということも日課にしています。最初はね、まず欠点ばっかり目につくんですよ。目の下のクマがひどいな、とか。ほうれい線が、とか。肌が疲れてるとか。それはもう際限なく。でも、それを超えて、まだじーっと、ただひたすら見つめて、感じていると、私の眼って綺麗だな、とか、鼻筋はすっとしてるな、とか、いいところが見つけられるようになってきて、じんわり愛しさというか嬉しさがこみ上げて、口角があがってきたりするんですよね。そこまでいくと、自分で自分を「愛すべき存在」と心から思えて、眠りにつくことができるんです。

さらなる深みに到達すると、肉体はスピリットの宿る寺院であり、大切に扱うものだけれども、眼の輝きや息吹に宿るスピリットが本質であるなら、目鼻立ちの造作や老化なんて、そんなに大した問題じゃないかもな、とも思えてきたりして。

自分を愛そう!と言われても、よくわからないな、っていう時、ジャッジせずに、自分を見つめて、味わう時間を作ってみてください。味わうことで、人は自由になることができます。

Shigeta

まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image