ポケモンGOで〇〇〇〇ホルモンにご用心 | 女性起業家のための はじめてのWordPress

ポケモンGOで〇〇〇〇ホルモンにご用心

WordPress

 

ポケモンGO、すごいブームですね。
ポケモンジムには小学生が山盛り状態。
梅田を歩いている人も、結構な割合で、
うつむいてプレイに夢中でしたよ。

ご多分に漏れず、私も初日からトライ!
WordPressの講座とかしてるからには、
新しいこうしたアプリとかは、とりあえず
自分で試してみる!が信条です。

ポケモンGOをやるために、
ここ数日、外を歩く時には、
スマホの画面を見ながら、うつむいて
歩くことも多かったんですね。

 

でも、うつむいて、身体を縮こめて、
自分を小さくするようなこの姿勢、
実はストレスホルモンである、
コルチゾールが出やすいんです。

 

心と身体が密接にリンクしていることは
よく知られていますよね。
可笑しくない時でも、試しに笑うことで、
だんだん可笑しくなって笑えてくるとか。

つまり、身体を整えることで、
感情の先取りをもすることができるんです。

TED TALKで有名なスピーチのひとつ、
ハーバードビジネススクールの心理学者、
エイミー・カディ氏の
「パワーポーズが最高の自分を創る」
(↑このyoutubeの動画、とてもいいです!)
によれば、逆に自分を鼓舞して、
面接や、試験や交渉の前に、やるといい
ポーズというものがあります。

 

いわゆる「ワンダーウーマン」ポーズと
言われる、両腰に手を当てるポーズや、
マラソンのゴールが決まった時に、
両腕や顎を高く上げるポーズ、
それを2分もすることで、自信が高まり、
あらゆるストレスに効果を発揮するとか。

仕事で心折れそうなときや、
自信をなくしたり、凹んだりした時も、
先に「かたち」を作っちゃうのもあり。

 

ストレスがたまりそうなシチュエーションや、
まるで自分がサンドバッグになったように
ボコボコにされたような気分の時は、
ひとりになれる場所に駆け込んで、
パワーポーズを2分。そうして、
最高の自分でリ・スタートしましょう。

 

さあ、今日も、そして明日も、
頑張りましょうね!

まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image