Self-Acceptance(ありのままの自分を受け入れる) | 女性起業家のための はじめてのWordPress

Self-Acceptance(ありのままの自分を受け入れる)

WordPress

 最近のこの至福感といったらどうだろう。自分が自分を愛している、というだけでこんなに世界が美しく見えるなんて。樹木や花々の色が目に鮮やかにとびこんでくる。すごい安心感の中で、無邪気に人生を楽しむ心が育まれ、もう一度、幼子から生き直しているみたい。

 以前の私は、自分の望みはさておいて、人の期待や、「普通こうするよね。」といった外の価値基準から行動することが多かった。見返りを求めての行動なので、感謝や評価がもらえないと不満を持ったり、注目してほしいという不健全な理由からの親切だったりするので、相手に対しての執着心や過度な期待ばかりが残り、良いことをしてもとても苦しかった。これは、アダルトチルドレンによくある傾向でもある。

 がんばっても、尽くしても、自己嫌悪や劣等感は消えず、焦ったり、人に嫉妬したり、私はなんでこんなに生きづらいんだろう?という思いはぬぐえず、親切にしてくれる人にすら、ネガティブな気持ちが芽生えたりして、ハートが孤立してた。

 でも、本当に変わりたい、今度こそ、自分とも、周りの人とも、真の関係を築きたいと思ったからね。そこで、私がしてきたこと。

まずは過去の痛みを見つめることから始めて、内観に内観を重ねて、自分の闇と徹底的に向き合った。そうした自分も認めてあげて、次は自分自身に対して「誠実」になる。自分だけが自分を守ってあげられるんだという信念をもってしっかり立つ。自分の気持ちがNoと言うことを、やらないでいるのは、最初はとても不安。素のままの自分を認め、愛することは、アダルトチルドレンにとってすごく高いハードルだしね。

 そうして自分自身を優先するようになってくると、不思議と周りからも愛され、受け入れられるようになる。人の期待に合わせて動かない(そもそもそんな期待、初めからされてないかもしれないし)、そんなことしなくても私は受け入れられている、と自分に言い聞かせる。そして最後は「私が私を愛してる」から、それでいい、と言い切る。それで、ほんとに面白いように人間関係なんかが変わってくる。これは、自分の周波数がシフトすることで、周りの現実が変わってゆくスピリチュアルの法則。

 自分が「愛の波動」になると、見返りを求めることなく、純粋に「してあげたい。」という気持ちから行動できるようになる。そうした無私の愛は、相手にも安心感を与えるので、自然と愛情が返ってくるんだろうね。

 私は、自分を満たす過程で、内観やインナーチャイルドのケアをしたり、AFPのワークやヒーリングをした。そして、オーラソーマやフラワーエッセンスなども、意識の拡大や気づきにとても役立ってくれた。

 幼い頃からの「拒絶された」「見放されていた」という思い込みがあったために、長いこと、人との距離感がわからず、評価や嫌われることが怖いために、感情もオープンにすることができなかったし、深い人間関係を築くことが困難だった。ハートを開いて生きたい、ずっとそう願ってきたけど、やっと自分の喜びとつながれた。というか、思い出したという方が正確かな?私は最初から宇宙に愛されていた、望まれていた子だったんだなって。

「中心に定まることによる高揚とともに生きる時、無垢が体験される。」まさに、その通り。

自己受容

まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image