WordPress超初心者のセラピストがサロンのホームページを3日で作ってみた!

WordPress

(この記事は2016年7月29日に書かれたものをリライトしたものです。)

今でこそ、セラピストさん向けに
ワードプレスの講座をしている私ですが、
実は半年前まで全くWordPressを
触ったこともなかったんですよ。

SplitShire_IMG_7348-1800x1200

 

そんな私が、なぜWordPressを教えられるようになったのか?

私の場合はですね、
まずは無料の動画サイトやブログ、
ワードプレスの専門家のメルマガなどを読んで、
見よう見まねで構築しました。

今は便利な、WordPress初心者向けの
設定方法をまとめたブログや、
動画サイトなどがインターネット上に
たくさんありますもんね。

難しそうに見えるWordPressですが、
ステップ・バイ・ステップで進めていくと、
超初心者の私でもできました。

ただ、私があの時一番欲しかったのは、
わからないところを、
その都度質問できる誰かの存在でしたね〜。

ともあれ、私の場合は、こんな感じで進めてみましたよ。

 

1日目:WordPressってそもそも何ですか?

WordPressとは、無料で自由に使ったり、
改良したりできる(=オープンソースである)
ブログソフトのことです。

ブログソフトというのは、
ブログに投稿する感覚で更新が
できるためのソフトウェア。
専門的なコンピューター言語を使わなくても、
アメブロやFC2ブログみたいに、
視覚的に記事や画像を投稿できるんです。

ただ、一般的なブログサービスというのは、
更新するたびに、記事がどんどん
積み上げられてしまいますね。
個人の日記などであればいざ知らず、
ビジネスの目的で使うのに、
トップページが固定できないのはやっぱ、
困りますよね。

WordPressでは、普通のブログページと、
必ず伝えたい情報を伝える固定ページ
両方を作成することができます。
なので、わかりやすく言えば、
「ブログ一体型ホームページ」ということです。

WordPressって、
HTMLなどの専門知識がなくても、
自分の好きなデザインの
Webサイトが構築できるんだ〜。

ふ〜ん。じゃあちょっとやってみようかな、
って思いました?

なになに、まずWordPressを作るには、
ドメインレンタルサーバーが必要とな?
何じゃそりゃ?

わかりやすく言うと、
サーバーはインターネット上の土地、
ドメインは自分の住所。

今までの無料ブログが、
アメーバ百貨店やFC2デパートの
テナントを借りていたとしたら、
WordPressは、一国一城の主。
路面に面した、自分だけの旗艦店を
持つようなものです。

私が使ったのは、ムームードメイン
そしてレンタルサーバーはロリポップ
ムームードメインと連携している
ロリポップを使うと、面倒な設定の
手間も省けますね。

よし!これで、土地と住所を手に入れたぞ。
あとは自分だけのお店を作る作業、
夢がふくらみますね!

2日目:WordPressをインストールして記事を書いてみようっと!

WordPressのインストールも、
ロリポップの簡単インストール機能を
使ってサクサクと。

そして、WordPressを作る上で、
特に楽しみだったのが、LINEの着せ替えのように、
簡単に「テーマ」と呼ばれる、サイトのデザイン
変えること。無料であっても、シンプルで
美しいものが多いので、無料テーマでもいいと思います。

そのうち、自分の目的やテイストに合った
有料テーマなんかも、使ってみると、
その便利さ、美しさに驚くかも!
お客様にイメージしてもらいたい雰囲気を、
一目で表現してくれるし、
やはり有料テーマのクオリティの高さは、
安心感や印象アップにもつながりますね。

記事を書くにあたっては、
WordPressの投稿編集画面には、
ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」
2種類があります。ビジュアルエディタを使うと、
編集時に入力した内容が実際のWebページと
同じように表示されるので、
文字のサイズや色、挿入した画像などを、
確認しながら作業したい場合は、こっちですね!
今まで使っていたブログと同じような感覚で
記事を作成することが可能です。

写真もおしゃれな海外無料写真サイトの
画像を使ったりして、ビジュアルにもこだわっていきたいな。

3日目:便利なカスタマイズとSEO対策

ここからは、WordPressをより便利に
使用するために便利な機能を装備していきます。

そのために用意されている拡張機能が
「プラグイン」です。プラグインは多くの
ユーザーによって開発・公開されていて、
目的にあったプラグインをWordPressに
インストールすることで手軽に
WordPressの機能を拡張することができます。

最低入れておくべきプラグイン一覧は、
【初心者必見】WordPressでまず最初に入れるべきプラグイン
を参考にしました。

そして、無料で使えるアクセス解析の中で、
最もオススメなのが『Google Analytics』です。
これも設定を忘れずに。

さあ、ここまでで、何とか一通りのかたちにはなりました。
あとは、ここからが本格的な「ブログ集客」の
スタートライン。
ターゲットやキーワードを意識しながら、
検索上位に入るような記事を書き続けていきます!

 

photo-1453928582365-b6ad33cbcf64

 

まとめ

WordPressの構築自体は、サイト制作の流れを理解して、
ステップ・バイ・ステップでやっていけば、
それほど難しくありません。

アメブロのカスタマイズができるぐらいの
人であれば、本を参考にしながら、
自分で作ることも可能でしょう。

ただ、2018年の今の時点で私が言えることは、
WordPressは、作っただけではどうにもならない。
ただ漫然と作ってもだめ。
それ以前に、自分のビジネスが整理できていることが大前提であり、
それ以降の「運営」のことも考えていかないと、結果にはつながらないということです。

例えば、これらのチェックポイント。

お客様があなたのWebサイトを訪れた時に、

あなたが「誰の」「どんな悩み」を「どうやって解決する」専門家なのか、
ぱっと見て、すぐにわかるでしょうか?

商品がたくさんありすぎて、お客様を迷わすことになっていませんか?

お客様が欲しいと思ったメニューは、すぐに見つけられる場所にありますか?

お申込みの方法は、分りやすく書いてありますか?

お申込みボタンはすぐに見つけられますか?

買っていただいたお客様に対する、継続的なフォローや、

新規の見込み客の方へのマーケティングは考えていますか?

これらのことがきちんと整理できてない場合は、

サイトを作る前に、コンセプトや商品構成をもっと絞り込んでから、

WordPressを作った方がいいと思います。

Mystic Mermaidでは、
自分のサービスがわからなくなって行き詰まっている、
コーチ、コンサル、セラピスト、
スピリチュアルカウンセラーのための
コンサルティングとホームページ作成サービスを
提供しています。

「WordPress&トータルプロデュース」の3つの内容

1.コンサルティング

あなたが行き詰まっている原因を整理し、肩書やキャッチコピー、ターゲット、商品の構成やビジネスモデルを考え直すサポートをします。

2.WordPress制作サービス

コンサルティングで練り上げたビジネスモデルを反映するためのWordPress*のウェブサイトを制作します。女性の見込み客に訴えかけるデザインの美しさだけでなく、しっかりと「成約」につなげる目的のページを作ります。

*WordPressとは、ホームページ一体型ブログシステムです。

3.マーケティングサポート

コンセプトを反映したWordPressを作っても、大切なのは、それを継続して「運営」していくこと。見込み客と信頼関係を築き、あなたの商品やサービスを買ってもらうためにしなければいけないこと、それがマーケティングです

まずは、初回コンサルティング(60分・10,000円)をおすすめします。 

submit-or200

↓詳しいサービス内容については、こちらをご覧ください。

まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image