ブランディングするなら、やっぱりWordPress

WordPressをおすすめする理由

大阪北部地震から3日がたちました。 私の住む、大阪市北区は震度6を記録。

かなり強い揺れで、部屋の物が落下することはありましたが、ガス、水道などの、インフラには影響が出ませんでした。
友人達も住んでいる、高槻や茨木が、今、被災地と呼ばれて、生活に不自由が生じていること、心が痛みます。
私もまだ若干、気が張っており、日常のモードに戻るには、エネルギーをあまりに多く消費したような感じです。
一日も早く、平安な日常が戻ってくることを願います。

keiko
今日のブログは、セラピスト、ヒーラー、 スピリチュアルカウンセラーの ブランディングに WordPressはぴったり、というお話です

ブランディングってなに?

ブランディングの語源は、 「カウボーイが 牛を区別するためにつけた焼印」。

そこからもわかるように、

「WordPressなら西谷さん」
「△△と言えば、〇〇さん」

という風に、サービスなどに対して、 共通のイメージをもってもらうように、仕向けていくことです。

ブランディングをすると何が変わる?

それは、発信するメッセージが、

・来てほしいお客様にちゃんと届き
・来てほしくないお客様には、「あ、私には関係なさそう。」となります。

つまり、自然とお客様が淘汰されてしまうのです。

2 girls
できれば「来てほしいお客様」だけに来てほしい、、、それが、起業の醍醐味だと思うんですよね。
もう雇われの身でもないのに、合わないお客様に消耗するなんて、なんのために起業したんだか? ってなりませんか?

では、合わない方には 「あ、私には関係ない。」と思ってもらい、 運命のお客様には「あ、私のこと!」と 思ってもらうために、WordPressが どんなふうに役立つんでしょう?

WordPressは、こんな風にブランディングに役立ちます

それは、なんと言っても「テーマ」が選べること。

WordPressでは、 デザインのテンプレートのことを 「テーマ」と呼びます。

アメブロの「スキン」や、 LINEの「着せかえ」のような ものですが、 単なる「着せかえ」にとどまらず、 業種に合ったテーマを正しく選ぶことで、 SEO効果(※)も狙えます。 

※Search Engine Optimized ・・・検索エンジン最適化

WordPressのテーマは、女性起業家さんが、

どんな人に対して、
どんな悩みを解決できる
なにの専門家なのかを、伝えることを容易にしてくれます。

セラピストならセラピストらしく、女性が目からも癒やされるような繊細で優しいデザインだったり、営業日カレンダーやお客様の声、キャンペーンページなども充実していると嬉しいですよね?

コーチ、コンサル、スピリチュアルカウンセラーなら、セミナーやグルコンのためのランディングページをWordPressの中で(おしゃれに!)作れるテーマを選ぶと楽だし、外部のランディングページに飛ばさなくていいので、サイト内でアクセスされたPV(ページビュー数)も取りこぼしません。

無料ブログサービスと比べると?

アメブロでブログを書いていたときに感じたことなんですが、自分のブログ、ひいては自分のサービスを知ってもらおうとする場合、他人様の管理画面で、いかに目立つかが重要になります。

そうすると、肩書だけがどんどん、キラキラ、素っ頓狂になっていくような傾向があって(汗) 

WordPressなら、デザインも含め、全方位から女性起業家さんの世界観を表現しますので、その心配はありません。

今日の格言♡
★WordPressなら世界観の構築が可能

 

コンサルティング ✕ WordPress制作 ✕ マーケティングサポートが一体となった、
★WordPress&トータルプロデュースのサービス詳細はこちら

まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image