ルーン文字・魔法陣が好きな人のための無料素材

WordPressカスタマイズあれこれ, お役立ちコラム

[talk words=’私も占星術とタロットを習っていた時期があります。トート・タロットは、悩んだ時の奥の手として今でもよく使いますよ!’ avatarimg=’http://662562ce18cc403d.main.jp/wp-content/plugins/speech-bubble/img/keiko_pucchi.png’ avatarshape=1 align=r]

ルーン文字とは?

ルーン文字ルーンもじ)は、ゲルマン人がゲルマン諸語の表記に用いた古い文字体系であり、音素文字の一種である。 成立時期は不明であるが、確認されている最初期のルーン銘文は2世紀あるいは3世紀頃のものである。 ラテン文字に取って代わられて使用されなくなったが、スカンディナヴィアでは中世後期まで用いられた。(Wikipediaより)

ルーン文字のフリーフォント

ルーン文字が大好き! 魔方陣が大好物な人におすすめの、めっちゃマニアックなフリーフォントがダウンロードできるサイトが紹介されていました。

http://coliss.com/articles/freebies/rune-fonts-and-magic-circles.html


ルーン占い用ストーン

私もエネルギーワークや、タロットなど色々興味を持って学んできましたが、ルーンはそれほどでもなかったのですよね。ただ、木や金属やクリスタルに彫られた、ルーン文字の予言セットには、とってもそそられます!

まとめ

古代ゲルマン人が使用していたルーン文字を、現代風にデザインした美しいフリーフォント。なんともマニアックな素材ですが、スピリチュアルなブログを書く時に、アイキャッチ画像に使ったり、SNSのヘッダー画像にするのもいいかもしれませんね。

ルーン占いに興味が出てきたら、こんな書籍もあります。

[talk words=’スピリチュアル系のサイトをWordPressで作りたい場合も、JSEA認定スピリチュアルコーチでもある私にぜひご相談くださいね。スピリチュアル+マーケティングを学んだノウハウをサイト構築にも活かします。’ avatarimg=’http://662562ce18cc403d.main.jp/wp-content/plugins/speech-bubble/img/keiko_pucchi.png’ avatarshape=1 align=r]

WordPressのことなら
Webコンサルタント 西谷慶子
お問い合わせ

Facebook Twitter instagram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
まずは60分 10,000円(税込)で、コンサルティングを受けてみませんか?

コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルカウンセラーさんの、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいこと、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

今すぐ初回コンサルティングを予約する
スポンサーリンク

関連記事一覧

Copyrighted Image