天海宝晶さん著『美しさの自立』について

おすすめBooks
keiko
こんにちは!女性起業家のITサポートとSNS集客の専門家、西谷慶子です。

天海宝晶著『美しさの自立』

セラピスト、カウンセラーでもある天海宝晶(あまみほうしょう)さんの、Amazonランキング2部門1位の著書、『美しさの自立』を読みました。

美しさの自立

なぜこの本を書こうと思われたのか?

宝晶さんは、会社員と主婦・母親業の両立のストレスフルな生活による、ご自身の心身の不調から健康と癒し・美容を学び始め、離婚を機にセラピストに転身。

女性の健康と美しさに深く携わり続ける中で、「健康・美しさ・豊かさ」のトータルな実現が女性の健全な自立に通じると確信されたとのこと。

そんな宝晶さんが、この本を書こうと思われたわけ。

その言葉が、本の冒頭にあります。力強いメッセージです。

なぜ自分の美しさを認めることは、こんなに難しいと感じるのだろう。

これは長年、私自身への疑問でもあり、他の女性たちへの疑問でもありました。
私たちの誰もが、たくさんの美しさを、それぞれに持っています。
それは宝石の原石のようなもの。見つけて磨くことで輝き出します。

また、人の美しさや魅力は、人生における経験や他人との関わりの中で、また新たに見つけられ、はぐくまれ、磨かれ、輝きます。

自立とは、自分自身が人生の選択をして、自己表現を続けていくことです。

美しさの固定概念に縛られることなく、他人との比較に苦しむことなく、自分の美しさも他人の美しさも、それぞれ認め互いに尊重し、自由に表現できる世の中であってほしいという思いで書きました。

天海宝晶というひと

天海

宝晶さんのサロン「あまてらす」にて。右が宝晶さん。

女性を「美の固定概念の呪縛」から解放し、自分軸の美しさを理解し表現する喜びへと導く、宝晶さんのセッションはのべ1000人以上に提供されていますが、その後の生き方が変容するほどパワフルと定評があります。

クライアントの存在を全肯定し、寄り添い見守り、見届けることを信条とされていて、ボディ・マインド・スピリット三位一体のサポートができる確かな技術と知識、人の微細な感情の変化を感じ取る繊細さ、ユーモアあふれるおおらかな受容性に、クライアントさんたちの信頼も非常に厚い方なのです。

『美しさの自立』について

この本は、宝晶さんの丁寧な生き方が育んできた人生の叡智であり、「美しさ」というテーマを哲学者のように、職人のように、追求してきた結晶にほかなりません。

宝晶さんもこう言われています。

予定していたよりも、うーんと時間がかかりました。自分自身と向き合う時間が、たくさん必要でした。毎日がシャドーワークしているようでした。でもそれをやり続けて、この本を生み出すことができました。

そして、自分がどれほど多くの人に支えていただいているかを、あらためて実感する日々でもありました。励まし、応援して、支えてくださったすべての方に、心から感謝の気持ちがあふれて止まらなくて、もう愛そのものになっちゃってます。

もしかしたら、私は今生でこれを体現したかったのかもしれません。
最後まで、やり遂げることができて、本当によかったと思っています。そして、これがスタートだと思っています。

何度読み返しても、美しさについて新たな発見があり、宝晶さんにそっと背中を押され、姿勢がすっと伸びてまた歩き出せるような心地がします。

各章の巻末には、それぞれテーマにそったワークがあるのですが、それを実践することで、自分の美しさの「輪郭」が立ち上がってきます。

これらのワークをするだけでも、自分がまるで、世界でひとつだけの貴重な宝石で、たくさんの異なった輝く面を持っている豊かな存在であることに気づきます。

女性起業家さんにも読んでほしい本

私は、Webコンサルタントとして、女性起業家さんたちの起業・集客をサポートしているので、女性の「自立」ということに関しては、私にとっても大切なテーマです。

私は、主にホームページやSNSといった「IT」や、集客といったマーケティングという立場からですが、宝晶さんの場合は、他人との比較をやめて自分軸になる、美しさにおいて自立する、ということがポイントです。

そこが、女性として生まれた私達には、デザイン的に無理がなく、全てにおいて、うまくいく「鍵」だと思うんですよね。

集客に苦労する女性起業家さんは多いと思いますが、本の中のこの言葉、

美しさにおいて自立している女性は、自然体で無理がなく、互いを尊重する受容性を感じさせます。

もしこんなセラピストやカウンセラーがいたら、私だったら思わず、その人のサービスに申し込んじゃいます!

香りの良い綺麗なお花に吸い寄せられるように、その人に近づきたい、その人の魅力の秘密を知りたい、あやかりたいと思わずにはいられません。

でも、そんな風にマグネティックに人を引きつける魅力って一朝一夕に身につくものではない、ということは誰でもわかります。

しかし、宝晶さんの場合、その魅力、パワーとしての美を高めるための「具体的な方法」を持っておられるところが、すごいんです!

AFP(Art of Feminine Presence)

宝晶さんは、セラピストとして、女性の健康と美しさに深く携わり続けたキャリアはもちろんのこと、AFP(Art of Feminine Presence)という、アメリカ発、女性性開花のプログラムの、経験豊かなティーチャーさんでもあるのです。

AFPは、44のプラクティスからなり、「意識のヨガ」とも言われていますが、女性を「美の固定概念の呪縛」から解放し、自分軸の美しさを表現する喜びへ導いてくれるプログラムです。

私もAFPのプラクティスを何度か体験したことがありますが、女性としての自分のことを好きになり、自分で自分のことを素直に美しいと認められるようになりました。

女性がビジネスをしていく上で、邪魔になるマインドってありますよね?

例えば、嫉妬が怖くて、必要以上に自分を小さく弱く見せたり、「私なんか」と自分を貶めて、お金を受け取れなかったり。

そんなことも、AFPのプラクティスを体験していくうちに、自分の中心が整っていき、健全な自尊心が芽生えてきます。

特に、謙虚が身についている日本人女性にとっては、AFPはすごく必要だと感じます。なんと言っても、内側から輝くように美しくなる、というおまけつきですしね!

さいごに

宝晶さんは、経験豊かなAFPティーチャーであり、そしてビジネスにも造形が深いという強みがあります。文具メーカーの商品開発に20年以上携わり、数々のヒット商品を手がけ、管理職として全国を飛び回っていたというキャリアをお持ちの方なのです。

だからこそ、「美しさの自立」は、働く女性、これからビジネスを始めたい女性にも、自分らしく輝いて生きたい全ての女性におすすめしたい本です。

「美はパワー」。私は心からそう思います。

マグネティックに人を引きつける存在感の秘密がここにあります。

天海宝晶さんの著書、読んでみたいと思った方は、こちらのリンクから。

天海宝晶さんオフィシャルサイトはこちら
http://weblog.amatellas.jp/

西谷慶子のサービス一覧はこちら
https://school.mysticmermaid888.com/price-list-2019/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image