チラシや名刺に貼りたい!QRコードの作り方

qr code woman
Web集客
keiko
こんにちは!女性起業家のITサポートとSNS集客の専門家、西谷慶子です。

QRコードって簡単に作れるものなの?

QRコードとは

 

QRコードは、バーコードより多くの情報を盛り込めるコードとして開発された、白黒のドットパターン。

最大のメリットは、読み取るだけで詳細な情報にアクセスできること。 携帯電話やスマートフォンのアプリや、カメラの設定を用いて誰でも読み取ることができるため、初期投資が安く抑えられる通信方法として普及しています。

どんなふうに使われているの?

一番身近なところでは、PayPayやLINE Pay、楽天ペイなど電子マネーなどの決済サービス、航空券、東京ディズニーリゾートや野球の試合の入場券、競馬の投票券などもQRコードが使われています。

日本ではまだまだですが、中国ではもっともっと一般的で、屋台でもQRコード決済が使えるぐらいです。

女性起業家さんにQRコードが必須なわけ

私もそうですが、アラフォーともなると、小さい名刺に会社の長いURLが入っていたり、情報が詰め込みすぎていると、なんせ読みにくい!

それに、今はネットでお買い物する際にも「ポチる」だけで、簡単に購入できることに慣れている人が多いので、ワンタッチで情報にアクセスできないと、めんどくさいという理由で離脱されてしまいます。

そこで、名刺やチラシなどの媒体では、QRコードを掲載しておくようにしましょう。使用例としては、こんなものがあります。

・使用例①:購入してほしいものがある時、オンラインストアの商品URLをQRコードにしておく
(ダイレクトに購入画面に推移する)
・使用例②:登録してほしい場合、メルマガの読者登録リンク、ブログのリンクをQRコードにしておく
(URLをいちいち入力しないで済む)
・使用例③:お申込みフォームのURLをQRコードにしておく
(迷う時間を与えない)

QRコードの作り方はかんたん!

今は、URLを入力するだけで、かんたんにQRコードを作成できるサイトがたくさんあるんですよ。こちらのサイトなんか、わかりやすくておすすめです。

「QRのススメ」
https://qr.quel.jp/

「クイック作成」の空欄に、自分の誘導したい先のURLを入力してOKするだけ。あっという間に、こんなQRコードができちゃいました!
(私のブログ “Mystic Mermaid”のサイトにリンクします)

 

「デザインつき」を選ぶと、こんなふうに、色も変えられるし、中央に文字やロゴなんかも入れられます。いやー便利な時代ですよね!しかも無料!

 

あとは、作成したQRコードを、名刺やチラシにコピペやドラッグ&ドロップなどで貼るだけ。

なにかを購入、またはお申込みしてもらいたい場合、女性がいちばん嫌がるのが「めんどう」ということ!
できるだけお客様の手間を省いて、気持ちよくお買い物、お申込みしてもらいたいですよね♪

QRコードを取り入れることもそうですが、クレジット決済をかんたんにできるようになりたい、LINE公式アカウントのリッチ機能を取り入れたいなど、ビジネスを円滑に「仕組み化」したい!という方は、ぜひ「女性起業家のためのIT講座」をご利用ください。マンツーマンでZoom、都内でしたら対面でもサポートいたします。

 

女性起業家のためのIT講座のお申込みはこちら

お問い合わせは、LINE公式アカウントからでもしていただけます。
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image