そのWordPressは誰のため?

for whom that wp
Web集客

お客様の情報をできるだけキャッチするには

ホームページを作る時に私が大切にするのは、お客様の情報をできるだけたくさんキャッチすること。

そのために、コンサルティングに時間をかけて、コンセプトやターゲット、メニューの見直しについても、表面的な考えの、その下の本当の気持ちとつながっていきます。

女性の場合は、だいたい、行ったり来たり。

メニューを絞ったりしてはみたものの、「やっぱり本当にやりたいのはこれだった。」と、振り子が揺れて、揺れて、すーっと収まると、サイトのイメージもひとつに集約されていきます。

情報をたくさん、とは言いましたけど、「量」ではなくて、精妙な情報を感覚的にキャッチする、と言った方が近いかもしれません。

そのために私がしていること

お客様のブログやFacebookを事前に全て読んだり、メールやLINEで対話を重ねますが、可能であれば、「取材」もします。

お客様が開催するセミナーなどに、ホームページ用の写真を撮りに行かせてもらったりまたは、自腹でセミナーに参加してみたり。

「ここまでされるんですか!?」とたまにびっくりされますが、実際に足を運ぶことで、お話している時にはわからなかった情報もキャッチできるので、ホームページの精度も上がります。

一番の収穫はやはり、、、

セミナーなどに参加させていただくと、何が良いかというと、サイト制作を頼んでくださったお客様の「お客様」と、直に接することができるから。これは、何ものにも代えがたい情報です。

だって、ホームページを見るのは、そのお客様の「お客様」たちですもんね。

その方たちが、どんな属性で、どんな雰囲気で、何を求めてそこに来ているのか、言葉以上の情報がほんとにいっぱいわかるんです。

「は〜、お客様とお話した時は、どちらかと言えば、ふんわりしたデザインをイメージしてたけど、こういう方たちが見るのだとすると、もうちょっと理性的な雰囲気にしたほうがいいのかもしれない!」とか、修正の大きなヒントになることがあります。

まとめ

お客様を満足させるのは、もちろんですが、それよりも「結果」を出していただくには、お客様のお客様を喜ばせることにフォーカスする。

コーチやコンサルの方は、目の前のお客様の、その先のお客様が何を喜ぶかを意識すると、視点がぐっと高く、広く、俯瞰的になるので、成果が上がるようになりますよ!

こちらの記事もよく読まれています。

提供中のメニュー

初回コンサルティング(60分)
コーチ・コンサル・セラピスト・スピリチュアルカウンセラーさんが、行き詰まっている原因を整理し、ほんとうにやりたいことの整理、コンセプトの見直し、商品のパッケージやビジネスモデルを見直すためのサポートをします。

WordPress制作&トータルプロデュース(6ヶ月サポートコース)
ターゲットの整理、コンセプトの見直し、商品パッケージ作成、ビジネスモデルを、マンツーマンのブレーンストーミングで一緒に作り直します。そこで共有したイメージを元に、WordPressのサイトを制作。そのあと6ヶ月の無償サポート。サポート期間中は、ブレスト無制限、解析をもとに売上や目標をきちんと持ったブログやステップメール指導などもアドバイスいたします。

WordPress制作&トータルプロデュース(12ヶ月サポートコース)
6ヶ月サポートをさらに充実させた内容のコース。上記の内容に加えて、高額商品を販売するための商品企画書の書き方や、動画や音声のマーケティング、オンラインサロンのマーケティングのアドバイス、LINE@の始め方、FacebookやInstagram広告のファーストステップなど、必要に応じてアドバイスいたします。12ヶ月とゆっくりペースですので、はじめて起業される方、じっくりと進めたい方、結果を見ながら改善につなげていきたい方は、こちらの方がおすすめです。12ヶ月しっかりマンツーマンでマーケティングを基礎から学ぶことができるので、独り立ちした後も、セミナージプシーになることはありません。

お問合せはこちら

・WordPressについてもっと知りたい
・女性起業家ならではのマーケティングが知りたい
・おすすめの本やイベントなどお役立ち情報を知りたい
・ブログが更新されたら教えてほしい

そんな方に、ぜひご登録してほしい♡
友だち追加
@shx5588sで検索もできます

これから起業する人、そしてすでに起業している人、
そして、ご自身の生き方を考えている女性に大好評♡
わたしの起業ストーリー(1)はこちらからお読みになれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

Copyrighted Image